忍者ブログ

大人とこどもの分岐点

林由朗のブログ的ほーむぺーじい 旅をして、季節を愛でて、音楽して、日々の生活

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中央線系のファッションを思う



 勝手に中央線のファッションについて考える。

前に記事にした、2000年の女の子ファッションが意外と見られるので、大好きな中央線ファッションを書こうかなと。




BGM ポピュラーミュージックしか聞かない人には刺激が強いので気を付けてください


この歌から見ても分かるようにジャージを着ていたり、中央線は音楽と共にあった路線なので音楽色が強かったり。



今回はたのしい中央線と使って、お話したい。

特に銀杏BOYZが好きだったせいもあり、かなり中央線系に憧れがあった。


中央線ファッションは独自のファッションで、昭和スタイルでワンピースや着物をお召ししてる人もいれば、バンドマンでミタリーのコート着てとか、田舎くさいジャージ着たりとか、フォークスタイルとか、アニメ色とかいろいろありすぎて、それら全て中央線スタイルだと思います。

個々の駅自体がカラーが強すぎてそんなのもあってこうなったのかなーっとも思うし。
忌野清志朗とか、高田渡とか中央線にゆかりある人も多いと。

路線カラーだと、東急線はハイソで、西武線は田舎くさくて、とかあるじゃないですか。
私は西武線ユーザーだったので、シャフトとかサンライズとかアニメーションスタジオが在ったり、椎名町にトキワ荘が在ったり、私の母校の日大芸術学部が在ったり面白くて良い路線でした。が、今回は中央線。中央線はミュージシャンが多い路線でしょうかねー。


それと、未だに昭和が残っているし、町の居酒屋とか高架下のお店とか。そうゆうんも人のファッションスタイルに現れてると思うし。それは本当にいいし。無形文化遺産だと思う。


今回は写ってる一般人はお見せできないのでミュージシャンのファッションで。
特に銀杏なんですが。




村井さん、こうやってミタリーのコート。



こんなサングラスはやっぱ、中央線ですよね。



中央線は古着も良いですよね、

このちんくんのTシャツ、自分で自分の首を絞めてるし。



 

中野はアニメの町でもあるけどコメディアンの町でもあるし。
カンニング竹山も立派な芸人ですよね。
この写真を見ると。

この雑誌は古いですからね。2005年から2008年だったかなー。

中野と言ったら、ブロードウェイ。





アニメだけではなく、音楽CD、古い雑誌、古着、なんでもある。診療所、喫茶店、ゲーセン、カメラ屋。



友達が写ってるから、こうやって撮れますが、定春写ってるし。




古着や雑誌、CD、コースター、タオル、カメラは中野ブロードウェイで買ったなー。

もう5年ぐらい行ってないや。

今ならアニメ関係が見たいなー。



BGM 怒髪天


28分20秒ね。サムライブルー。
怒髪天の好きな曲。



BGM 残像カフェ



残像カフェも良いんですよ。3月のシーンなんて特に。





銀杏BOYZはこの4人なんですが、みんな脱退してしまって、今はボーカルしかいない。

ちん中村大好きだったから悲しい。





ほんと、寝間着みたいな格好してますよね。

基本古着だと思うけど。







ムサビって中央線なのかな?西武線の鷹の台で、バレーボールの美大リーグでよくムサビ行ったけど、中央線なら国分寺かな?

じゅんさん。












SAKEROCKもなんか載ってたし。

これ2005年の本です。


この本、中央線スナップも載ってるんですが、それを見ると中央線が如何に独自のカラーだということが分かります。

格好なんて、人と一緒じゃなくていいんじゃないですか。
着物着たっていい。昭和スタイル良し。パンクオッケー。アニメオタク全然構いません。

そんな何でもありが良いですね。


私はバンドマンが好きなのでそんなライブTシャツにジャージとかミタリーのコートとか。







カリフォルニアって書いてあるけど、台湾製の変なジャージ。
これこそ中央線。



このホテルan anは中野ブロードウェイで買いましたからね。

 


たのしい中央線 2 / 松田義人 【単行本】

たのしい中央線 2 / 松田義人 【単行本】
価格:1,028円(税込、送料別)

たのしい中央線 3 / 松田義人 【単行本】

たのしい中央線 3 / 松田義人 【単行本】
価格:1,028円(税込、送料別)

おすすめは2と3かな。中央線はいいですよ。
吉祥寺には何度行ったことか。
喫茶店でコーヒー、まずいナポリタン食えば
懐かしい感じになります。
いせやいいですよね。四文屋も。

中央線おすすめです。










また気が向いたら、フルーツとminiについてとバンドマンの服装とか書きたいと思います。


ではでは。









こちらは前に書いた衣服の記事です。↓

2000年代前半のminiとフルーツのファッションが好き

大手Tシャツメーカー比較


次の書いたスニーカーのページです。↓

おすすめの靴の紹介 スニーカー

おすすめの靴の紹介 スニーカーその2

おすすめの靴の紹介 amazonで買った場合(Reebok)

こちらはドクターマーチンについた書いた記事です。↓

おすすめの靴の紹介 ドクターマーチン

ドクターマーチンの手入れの仕方

こちらは愛用したリュックサック比較の記事です。↓

愛用したリュックサック比較

こちらはランニングシューズについて書いた記事です。↓

おすすめのランニングシューズ









拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

スポンサードリンク

最新コメント

[03/04 NONAME]
[03/05 どっと]
[03/05 どっと]
[06/02 よしえ]
[03/30 足型研究員]

スポンサードリンク

ブログ内検索

楽天さん

amazonさん

スポンサードリンク

SNS共有

カウンター